CFD 株価指数

お気に入りに追加

CFDで経済成長率の高い高金利通貨国に投資

高金利通貨である国は、ほとんどが新興国で、経済成長率の高さゆえに、インフレが加速し、高い金利で、それを抑えている国がほとんどです。
 経済成長率が高いのなら、株式市場への投資も考えたいところ、海外の株式市場への投資もCFDを使えば、投資が可能です。
 株価指数を対象としたCFDのほか、海外ETFを対象としたものなら、海外の株式市場だけでなく、エネルギー関連など、業種も絞ることが可能です。また、成長著しい中国・インドなどのアジアの市場も取引が可能。FX同様、レバレッジが効きますので、少額からの取引も可能です。

CFDで取引できる株価指数の一例

国名 株価指数 CFDでの投資銘柄 取扱証券会社
ブラジル ボベスパ指数 iShares MSCI Brazil Index Fund(ETF) ひまわり証券
オーストラリア ASX200 Australia 200 ひまわり証券・IG証券
トルコ ISEナショナル トルコ30 IG証券
南アフリカ40 FTSE/JSE Africa ZAR50 IG証券
香港 香港ハンセン指数 香港HS IG証券
中国 中国H株 中国H株 IG証券

「IG証券」世界中の株価指数に投資が可能

IG証券 オーストラリア・トルコ・南アフリカなどの新興国の株価指数、中国・香港などのBRICS銘柄など世界中の株価指数に幅広く投資できるのがIG証券です。
また、ここの口座一つでFX取引も可能なこともメリット。
オリコンの顧客満足度調査も1位で、評判も高い証券会社です。
→IG証券の詳細はこちら



スポンサード リンク